潤いながら。。。

心を潤してくれるのは、潤君と仲良し嵐さん。
<< 2019年01月12日のつぶやき | main | 2019年01月13日のつぶやき >>
赤面!自分クイズ。

今日、BDの整理をしていたら、ん?これ何だ?

謎のDVD。見てみたら、2008年AAAのBS番組。

えっ?こんな番組あったっけ???

まっ、あったからDVDがあるんだけど…。

しっかし、これは何の番組だったんだろう???

大抵は覚えているんだけどなぁ〜〜〜。

 

JUGEMテーマ:

                     
0
                          

    ニノさんSPの赤面!自分クイズ。

    ニノさんは、見たら削除しちゃっているんだけど、

    先週も自分クイズで、今週も自分クイズ。で、SP。

    ん?これだったら、先週分も残しておいた方が良かったよん。

    そしたら、完全版だったのになぁ〜。

    まぁ、消しちゃったものは仕方ないとして、

    とりあえず、今週分は一緒に残すとします。。。

     

    それにしても、芸能人は、色んな媒体で過去が残っているし、

    その時々、そんな気持ちだったんだろうし、真剣だったと思うけど、

    時が経つと、、、やっぱ恥ずかしいよねぇ〜。

    私なんかも黒歴史てんこ盛りだよん。

    今更、マジで掘り返して欲しくないっ!!!

    ニノちゃんのPJも、普通に当時は見ていていたけど、

    今見たら、思わず笑っちゃうのかなぁ〜〜〜。

    いやいや、その部分だけを切り取るから面白いだけで、

    流れで見ていたら、そ〜んな笑わないと思うんだけどな。

    あのDVDで一番面白いは、やっぱ社長よね。

    あ〜、久し振りに見たくなっちゃったよん。

    ちっちゃなテーブルに5人座り食べている小龍包。

    おーい、隣のお部屋、もっと広いよぉぉぉ〜。

    翔ちゃんだっけ?も、何かで言っていたよね。

    V兄さん達の有吉さんアダナ。

    剛君の兵藤ゆき。えーーーっ!超懐かしいんですけどっ!

    今、どうなさっているのかしら???

    で、嵐さん。翔ちゃんの説明は覚えているんだけど、

    他の4人は何だっけ?

    ブログを読み返したら、どっかに書いていると思うんだけど。

    5時夢フリークとしては、原田さんも古市さんも、

    特に赤面クイズじゃないというか、5時夢の方がもっと赤裸々だからね。

    原田さんのポエムブログも面白いし、

    先週も書いたけど、古市さんはメッチャいじられキャラだし、

    正直、MXの方が、もっと言いたい放題な気が…。

    そこは、やっぱキー局との違いの強みよねっ!

    でも思った。有名税ってお安くないね。。。

     

    しやがれ。

    もう!ラーメン好きな私には酷なデスマッチですよん。

    うわ〜、どれも美味しそう!!!食べた〜〜〜いっ!

    が、我慢、我慢。お店だけチェックということで。。。

    MJ倶楽部。

    以前も書いたことあると思うけど、、、

    私が鋼太郎を知ったのは、旬君監督の映画。

    ヤクザの組長だったと思うけど、とにかく存在感が半端なくって、

    この人、誰?何て言う人?

    速攻調べたら、蜷川さん演出の舞台によく出ている方ということを知り、

    その後、鋼太郎さん目当てで舞台を観に行ったりしたのよね。

    演出家問わず、鋼太郎さんが出演っていう舞台をね。

    で、ドラマ等にも出演するようになり、

    何だかんだ、やっぱチェックしちゃうんだよねぇ〜。

    東京センチメンタルも面白かったなぁ〜〜〜。

    それ見て思ったのよ。

    旬君が友情出演していて、やっぱ旬君って情が熱いな。

    潤君も旬君と仲良くなってから、思い切り人脈が広がったと思うんだよね。

    鋼太郎さんもそうだと思うし、ムロさんとかもね。

    潤君の人懐っこいのもあると思うけどねっ!

    それにしても、カニを潰すのは、、、ちょっと目を覆いましたよん。

    それがあってこそ美味しいとは思うんだけど、生きたままっていうのが。

    本当、殺生よねぇ〜〜〜。

    と言いつつ、一度食べてみたいとは思ったけどね。。。

     

    ガチャガチャ。全く興味がないから、やったこともないし、

    やりたいと思ったこともないけど、本当色々あるのね。

    シャクレプラネットが、私的には面白かったな。

    大野さんが、この音がいいよねって。

    うわ〜〜〜、ゴメンなさい、それが良くわからないっ!

    が、大野さんが満面の笑みで楽しそうだったのが、メッチャ可愛いかった。

    これが、ザ・男の子っていうのかしら。

    大野さん、又フィギュア、作って欲しいなぁ〜〜〜。

    私には絶対ない感覚だし、発想の着眼点が、いつも面白いっ!

    心底、羨ましいんだよねぇ〜〜〜。

     

    今日は、一日映画三昧。わーーーいっ!

    が、最初に見たのが、メチャクチャはらわた煮えくり返すようなサイコ映画で、

    本当、腹立つっ!

    でも、サイコな人って、意外に身近にいたりするから、怖いわぁ〜。

    で、その後は、ちょうど特集をしていたからなんだけど、

    ホラー映画のオンパレード。終いには、笑っちゃったけどね。

    ホラー映画が苦手っていう方も多いと思うけど、

    外国のホラー映画って、驚かすだけだから、そ〜んな怖くないのよ。

    パターンもだいだいわかるしね。

    あと面白かったのが、ドイツの法廷ドラマ。

    判決までの流れは全く同じで、判決の時だけ、有罪か無罪かで違うの。

    確かに、どっちでもあり得るかなって思ったけど、私的には有罪って思った。

    こういうのも面白いね。

    いや〜、色んな国の色んな事情とか考え方とか、非常に興味深い。

    まだまだ知らない世界がいっぱいで、勉強になりますぅぅぅ〜〜〜。

    | さおり | 嵐・テレビ | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スポンサーサイト
                         
    0
                            
      | スポンサードリンク | - | 22:03 | - | - | -









      http://uruoijun.jugem.jp/trackback/6303
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>