潤いながら。。。

心を潤してくれるのは、潤君と仲良し嵐さん。
<< 2018年05月04日のつぶやき | main | 2018年05月06日のつぶやき >>
「ラプラスの魔女」鑑賞。

あ〜あ、GWも終わっちゃうね。。。

わかってはいたけど、4日間なんてあっという間。

そういう昨日は、皆で「ラプラスの魔女」を鑑賞しました。

 

JUGEMテーマ:

                     
0
                          

    私が席を予約した時、4席位しか埋まっていなくって、

    うっそーーーっ、これ大丈夫なのか???

    で、私達って、いつもギリギリの入場になっちゃうんだけど。

    というのも、必ず待ち合わせ時間に遅刻する子はいるし、

    会ったら会ったで、とたんにおしゃべりが始まっちゃうし、

    ちょっと、あと5分位しかないよっていうところから、

    ビールを買ったり、コーヒーを買ったり。

    なもんだから、席に座るないなや予告が始まるのよね。

    で、会場に入ったとたん、うっそーーーっ!

    ほぼほぼ満席で、これは嬉しい悲鳴だったけどね。

    皆にチケットを配った時、さおりさん、J列だけどわざと?

    当たり前じゃない。私、いつもJ列じゃん。さすがぁ〜。

    別にさすがじゃないけど、結構見易いんだよね、J列。

     

    見終わっての皆の感想。

    一応、翔ちゃんが主役だけど、実質はすずちゃんじゃん。

    翔ちゃん、何も解決してないし、ありえないしか言ってないし。

    主役級の人ばっかで、勿体無い使い方だよねぇ〜。

    まっ、総合的には、残念な意見が多かったんだけどね。

    ただ私は、、、あの原作をうまい具合に綺麗に削ぎ落とし、

    わかりやすく完結にまとめたなって印象的だったんだけどね。

    まっ、ツッコミ所は満載だったけど。。。

     

    その後は、近くの中華料理「翔」で乾杯。

    美味しいのは美味しかったんだけど、、、

    まっ、朝からあまり体調は良くなくって、

    でも大丈夫だろうと思っていたのに、

    始まって1時間もしないうちに気持ち悪くなり、、、

    それ以後、エビチリも鶏肉の特製ソース掛け等も食べれず、

    瓶出し紹興酒もほぼほぼ飲めなくって、、、は〜〜〜。

    二次会にも行ったんだけど、ワインを一杯を飲め切れず、

    残りをお友達が飲んでた。。。

    帰ってきてからは、そのままベッドへダイビング。

    お友達も心配してくれたんだけど、自分でも理由がよくわからず。

    油が合わず、気持ち悪くなることもあるけど、

    それにしても、具合悪くなるの早くないかい???

    やっぱ疲れなのかなぁ〜〜〜。それにしてもなぁ〜。原因不明。

    今日も、ずっと横になっていて、やっと夕方動き出せたけど、

    食欲がいまいちなく。。。

    でもね、マナブで美味しそうな物を見ていたら、

    ちょっとは食欲が出てきたけど、それでもね。。。

     

    そうそう、マナブを見ていて、これで出演していないのは潤君だけかな。

    翔ちゃんが菌打ちしたしいたけ、潤君が収穫したりして。

    もう、翔ちゃんの包丁は、危なかしくって、ハラハラ。

    相葉ちゃんのお蕎麦打ちは、もう職人芸だね。安心、安心。

    み〜んなが思っていることだと思うけど、お呼ばれしたいねっ!

    ニノさんは、、、先週も書いたかな?

    何が人生の転機になるかわかんないし、無意味なことはないってことよね。

    自分のことを考えても、昨日会っていたお友達とも、

    運命なのか必然なのか、全てのことが上手く転がり仲良くなったし、

    面白いね。

    しがれは見るには見たけど、ボーッとしながら見ていたので、

    再度見直さなきゃ。。。なので、そのうちに。。。

    さ〜て、ブラックニノちゃんを堪能するとしますっ!!!

    | さおり | 嵐・櫻井翔 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スポンサーサイト
                         
    0
                            
      | スポンサードリンク | - | 20:58 | - | - | -









      http://uruoijun.jugem.jp/trackback/5934
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>