潤いながら。。。

心を潤してくれるのは、潤君と仲良し嵐さん。
<< 2017年06月17日のつぶやき | main | 2017年06月18日のつぶやき >>
ワクワク学校、大阪初日レポ。

嵐のワクワク学校2017

〜毎日がもっと輝くみんなの保健体育〜

大阪初日レポ。

 

毎度のことながら、記憶の限りです。

ご了承の程を。。。

思い切りネタバレしてます。。。

 

JUGEMテーマ:

                     
0
                          

    会場に入り、まずは校長先生の写真チェック。

    写真は同じなのかな?ただ「代」が変わってました。

    昨年は確か誕生日だった気が。

    今年は、12代、13代・・・になってました。

    で、ハードルやら跳び箱やらがあったから障害物競走は確実だね。

    あのテントみたいなのは何だろう???

    あの紫色の台も何に使うんだろうね???

    そんなこんなで、ワクワク学校スタート。

     

    セクゾンちゃんが登場し、そのまま障害物競走。

    あら、嵐さんと競走するんじゃないのね。

    顔も名前もわかっているけど、ちょっと遠目になると、

    申し訳ない、誰が誰かわかんなくなっちゃって、

    誰かが、網に引っかかっちゃって、可哀想に。。。

    1位は勝利君で、2位が健人君、3位が風磨君で、

    4位がマリウス君。網に引っかかっていたのは松島君だったのね。

    さすがのセクゾンちゃんも息が切れちゃって、

    しばらくの間、は〜は〜していた。

     

    ニノちゃんの授業。うんこ。

    小学生かっ!ってツッコミたくなる位、うんこを連呼。

    皆にも、もういいよって言われてました。

    あのテント何だろうねって言ってたとこが、

    人の体内、食道から胃、小腸、大腸になっていて、

    小腸はプールかと思っちゃったよん。

    で、テント。ステージ中央に集中しているうちに膨らんでいて、

    ははは〜〜〜、お尻になってましたぁ〜〜〜。

    ステージ横にはお部屋。ソファやベッド、テレビやら。

    その脇には、透明ガラスの中に便器。

    うんこが出来るまでということで、本日は翔ちゃん。

    まずはお食事で、ステーキ。マジ上手い。

    昨日、皆で一緒に食事をしたそうで、その時もお肉だったんですって。

    あっ!忘れてた。うんこ役は健人君。

    翔ちゃんが食事したら、それが食道を通りで健人君が食道を通過。

    翔ちゃんはソファでテレビを見ている時に、

    健人君は食道から胃へ。そして小腸へ。

    この時はまだうんこじゃないんだけど。

    その後、翔ちゃんは何をしましたか?で、ロング・ブレス。

    えっ?何で今?マジでやっているのかな???

    潤君が、時間が経ち過ぎて、若干型が違うけどね。

    いよいよ翔ちゃんはお休みタイム。ベッドの上にうつ伏せ。

    嵐さん皆がそうそう、そうやって寝ていたよね。

    健人君はその時、大腸を通り過ぎ、お尻のテントの中へ。

    朝になり、翔ちゃんはおトイレへ。

    その時、皆で頑張れ〜とか言ったかな???ちょっと曖昧。

    声援の甲斐あり、翔ちゃんは気持ち良く、、、

    はい、ここで、健人君はテントから登場。うんこになってましたっ!

    うんこは大きな便り。だから大便。

    大切なことだから、きちんとうんこしましょう。

     

    翔ちゃんの授業。男らしさ、女らしさ。

    宿題に出てたけど、私は差別用語だと思っていて、

    男だから、女だから、こうあるべきとか違うと思っているの。

    そしたら、そしたら、着地点は全く違って、へ〜〜〜。

    モテる男性の条件として、イケメン・声・運動。

    ここらへんまでは、そりゃそうじゃんって冷めた目で見ていて。

    嵐さんは、この前のボTを着ていたVSの収録時、採血。

    潤君の血が濃いって言っていて、えっ?血までの濃いんだぁ〜。

    最初は動物界でのオス・メスのお話。

    孔雀のオスは羽が大きい方がモテ、メスは地味。

    一番、へ〜と思ったのは皇帝ペンギン。

    オスは育児で、メスは狩り力。そうなんだぁ〜〜〜。

    嵐さんの採血は、免疫力を計るためのもの。

    イケメンだと、ある免疫の数値が高いんですって。

    マックス21のところ、ニノちゃんが20。会場から驚きの声。

    4種類の免疫の結果が出て、

    そのうち、3種類同じだったのが末ズ。

    それって、兄弟レベルなんですって。

    それで合点したのが、だから、私、末ズが好きなんだぁ〜〜〜。

    1種類の違いで、潤担になったんだろうなぁ〜〜〜。

    2種類一緒だったのが、山さん。

    相葉ちゃんだけが、1種類だけ皆と一緒で後は別。

    相葉ちゃんがえっ?って言っていたけど、

    でもこれって、皆と仲良く出来るってことなんですって。

    男女間でも、似たような免疫力だと上手くいかなく、

    逆に違う方が上手く行く。

    子供も違う免疫力が入った方が、より免疫力が強くなる。

    おおお、こういうお話だったのね。

    うん、うん、と聞きながら、そういう話、聞いたことあるっ!

    で、匂いも同様で、嫌いな人は臭く感じるとか、

    おおお、これも聞いたことがあるし、実際に思ったことあるっ!

    そこで、ゲストとして、浜口京子ちゃん。

    おっと、京子ちゃんの登場は、もっと前だった。

    宿題のメールを読んだ後、生徒にも聞いて、

    風磨君が、強いのが男らしさ。

    そう、この発言後、京子ちゃん登場だった。

    男が強いというなら、京子ちゃんと相撲をして証明しろ的なね。

    いざ、取り組み、はっけよいのこった、はい風磨君の負け。

    秒殺、瞬殺でしたね。で、翔ちゃんの東武動物公園ロケが流れたんだ。

    で、匂いのお話に戻って。

    大野さん、相葉ちゃん、風磨君で、京子ちゃんは誰が好きか。

    この中で誰が好きですか?

    え〜、皆さん素敵なので、選べません。

    でも、あえて言うなら?え〜、じゃあ、一番距離的に近い風磨さん。

    その後、京子ちゃんはアイマスクをし、

    匂いだけで、誰の匂いが一番好きか。

    結果は、風磨君だったんだけど、一番華やかな匂いがしたと。。。

    華やかな匂い?どんなだろう???

    好きな人が出来、もし失恋したとしても、免疫力が違ったんだ。

    自分に合った免疫力の人は必ずいる、、、そんな締めだったかな。

     

    相葉ちゃんの授業。スポーツ。

    世界各国には、色んなスポーツがあり、それを紹介。

    で、今日は、その中からフィンランドの奥さん運び競走。

    文字通り、どんな形であれ、奥さんをいかに早く運ぶかの競走。

    嵐さんとセクゾンちゃんで競走。

    奥さん役は、ニノちゃんと勝利君。

    運ぶ順番は、翔ちゃん、大野さん、潤君、相葉ちゃん。

    翔ちゃんが最初は肩でニノちゃんを担ごうとしても、

    「重ーーーいっ!無理無理」。

    何度か挑戦したけど担げなくって、結局おんぶ。

    が、それでも重かったんだろうね、

    その時点でセクゾンちゃんとかなりの差。

    大野さん。お姫様だっこするも、ニノちゃんが脱力しているので、

    何度かニノちゃんを落としちゃって、やっとの思いで潤君へ。

    潤君は、ニノちゃんを肩に担ぎ、ここはすんなりだったかな。

    で、アンカー相葉ちゃん。

    たぶん、この時点でセクゾンちゃんはゴールしていた気が。。。

    相葉ちゃんもお姫様だっこ。ここでもニノちゃん脱力。

    数メートル進んだとこで、倒れこみ、止めようとしちゃって。

    会場からえーーーっ!何とかかんとか、相葉ちゃんもゴール。

    嵐さん皆、ニノ、重い。想像以上に重かったっ!

    この時かな?もっと後で言ったのだったかもだけど、

    翔ちゃんがおんぶしている時、

    ニノちゃん、翔ちゃんの右乳をずっと揉んでいたんですって。

    いや〜〜〜、これは面白かったっ!お腹抱えて笑いましたっ!

    その後、スポーツは脳力ではなく、脳力だという説明をするんだけど、

    相葉ちゃんの汗が止まらず、もうダメだ、風磨、説明してっ!

    スポーツが得意な人もいれば、苦手な人もいる。

    が、体操の内村選手も体操では数々の金を取っているが、

    球技は全く苦手で、体育の成績は5段階で3だったそう。

    ある小学校での実験で、50m走を計測し、

    が、あることをすれば、このタイムが速くなる。

    11秒とかで走っていた女の子が、9秒台になって、

    確かに、スタートのフォームも変われば、走り方も違うっ!

    では、2週間すれば速くなるコツを教えましょう。

    足を伸ばして座り、お尻だけで前進。

    この時、足を使わず、体のひねりだけで進む。

    これ、翔ちゃんが全然出来てなくって、、、あれれ???

    その他にも、膝を使わず、つま先だけでジャンプを50回。

    これを50回、あれを50回、、、云々。

    ニノちゃんが、50回もしないとダメなの?既に150回なんだけど。

    でね、入場する時、毎度ながら、

    ジャンピング禁止の看板を持っているお兄さんがいて、

    さすがに今日はジャンピングしないよねぇ〜ってお友達と話していて、

    が、が、が、、、ジャンピングさせられました。

    お友達と、これだったのねっ!!!あの看板、意味あったんだね。

    ん???ジャンピングしたのって違うとこだったかな?

    とにもかくにも、どっかでジャンピングはしたのよね。。。

    スポーツをすることで、脳力も鍛えたられる。

    自分に合ったスポーツがあるはずだから、それを探しましょう。

    あれ?ちょっと意味合い違うかな?でもこんな感じ。

     

    潤君の授業。緊張。

    いろんな場面で緊張すると思うけど、好きな人に告白する時も緊張するよね。

    では、会場から一人選ば、自分が好きなメンバーに告白してもらいます。

    半券で抽選し、大野担の方が大野さんへメッセージ。

    先生・生徒にはリコーダーを吹いてもらいます。今日はニノ。

    あの台なんだろうね、というとこでニノちゃんがリコーダー。

    真ん中が確実に違う色をしていて、その台が上昇。

    失敗したら落ちてもらいます。

    ニノちゃん。相変わらずの強気で、俺が間違うわけないでしょ。

    が、結果は、ミからは大丈夫だったけど、ソで違う音。

    はい、見事に落下しましたっ!!!

    ニノちゃんが戻ってくる間、

    潤君が、実は先生も練習してきたんです。

    ニノちゃんが、ステージに戻ってきて、潤君、和、聞いてくれ。

    ん???これは、もしかして???

    はい、会場に入った時、サプライスでニノちゃんBDをするので、

    それまでは内緒で、みたいな説明がスクリーンに出てて、

    やっぱ、やるんだねぇ〜〜〜って、喜んでいたのよ。

    おおお、これか、これか。。。

    そしたら潤君、2音目?3音目?で見事に音を外しちゃって。

    ニノちゃんはコケるし、会場も大爆笑。えーーーっ!!!

    もといで、再度吹こうとしても、潤君の笑いが止まらず、

    こういう時の潤君の顔、わかります???

    可愛くって、可愛くって、仕方ないんだけど、

    もう、潤君ったら、お約束のように外さないよねぇ〜〜〜。

    音は外したけどね。。。

    気を改め、和、聞いてくれ。

    ハピバの終わりのとこ、潤君がリコーダーで吹き、

    その後、会場全体でハピバ。ニノちゃんもヤッターポーズ。

    潤君、ジャストだからね。

    ケーキは、ワクワクワークのケーキ。

    火を吹き消して、皆ケーキ好きだから、後で食べようね。

    潤君、この1年の抱負は?

    ニノちゃん、さっきの免疫力の時、えーっ?みないな雰囲気だったけど、

    免疫力を高めるためにも、今年は、運動しますっ!

    潤君、おっ!いよいよ運動します?はい、しますっ!

    こここそ、こんな感じだけど、ニノちゃん、運動するそうですっ!

     

    潤君の授業に戻り、緊張は決して悪いことではなく、

    緊張し過ぎてもいけないし、しなくてもいけなく、

    如何に自分の味方にするかが大事。

    そのためには、ルーティングが必要ということで、

    女子ソフトボールチームでのロケ。

    五郎丸選手のルーティンを考えたという先生が、

    このソフトボールチームの投手のルーティンも考えていて、

    潤君が登場すると、キャーーーっ!

    潤君が投手の方にインタビューするも、緊張しています。

    では、対決しましょう。

    ソフトボールの球の速さは周知の事実だけど、

    ルーティンをすることで、潤君への緊張は溶け、

    バッターの潤君、手が出ず、見送り、空振り。

    順番は違うかもだけど、とにかく全く歯が立たなかったんです。

    そこで、ルーティンを考えた先生が、

    姿勢を正す、深呼吸する、まっすぐ前を向く、嵐嵐の振りをする。

    あれ???ゴメンなさい、ちょっと違うかも。

    ただ、最後の嵐嵐の振りだけは絶対自信があるんだけど。。。

    最後、手を下ろすじゃない?あれが気を鎮める効果があっていいらしい。

    これをルーティンとして、いつもやっていると、

    緊張する場面でも、緊張しなくなるらしい。

    さっきのリコーダーでもそうだけど、僕も緊張するタイプ。

    でも、ルーティンをすることで、緊張を味方にしましょう。

     

    大野さんの授業。涙。

    2年前のゲラゲラの授業でも付けたけどという脳波を見る装置。

    あれ?そんなの付けたことあったっけ???

    ゴメンなさい、記憶に残ってなかったよぉ〜〜〜。

    人が涙を流す時の脳波の検証。

    半沢の最終回。あれは絶対泣けるっ!

    が、が、が、、、全く涙が出ず。

    これじゃダメだと、助手のマリウス君。

    僕はタイタニックで絶対泣けます。

    タイタニック?あれ、2時間半位ある映画だよね?

    が、4、50分位で、見事に涙。。。

    大野さん、あ〜良かった。俺、どうしようかと思ったよ。

    で、確かに脳波の上がり具合に違いがあって、おおお。

    ここで宿題。嵐さんのライブで泣けたシーン。

    でね、この宿題も私は答えられないんだけど、、、

    私が嵐さんのライブで泣いたのって、

    Timeコンの相葉ちゃんの最後の挨拶&ハワイの最後の挨拶。

    5×10コンの大野さんの最後の挨拶&ハワイの最後の挨拶。

    挨拶でもらい泣きはしていても、曲で泣いたことないの。。。

    薄情なのかな?冷めているのかな?

    果てない空で、ちとウルウルきた時あったかな?と思うけど、

    確実な記憶がなくって、、、

    で、今日は、5×10。まっ、鉄板の鉄板だねっ!

    国立のDVDが流れ、歌い出しの翔ちゃん。

    映ったとたん、会場から笑い。。。

    宿題で寄せられたメッセージだもんね、数多く紹介したいよね。

    が、そのメッセージを読んでいると曲に集中出来ないし、

    これはジレンマだわぁ〜〜〜。

    結局は、曲に集中しましたっ!

    やっぱね、泣いている方達がたくさんいて、抜かれてました。

    見終わり、潤君。

    目がウルウルしていて泣いているんだけど、

    最後に笑う相葉ちゃん、すっごく良かった。愛してるよ。

    相葉ちゃん、ちょっと固まっていて、あ・ありがとう。。。

    そこで翔ちゃん。

    会場の皆の反応でもわかる通り、痩せてたよね。

    はい、思い切り、シュッとしてましたぁ〜〜〜。

    涙を流すことで、色々発散することが出来、

    これは一週間持続するそう。涙を流すことはいいことだ。

    あれ?か〜なりニュアンスも違ってる???

    でも、涙を流すことは大事だよってことでした。

     

    冒頭の徴集を掛けられるシーン。

    ニノちゃんは仕事帰り、相葉ちゃんは貴族様。

    大野さんは忍びの国、翔ちゃんは夜会。

    ん?潤君は?って思ったら、ジムでしたぁ〜。

    って、翔ちゃんの時の鉛筆芯でのワクワクマーク。凄っ!

    でもって何より、潤君の時の砂絵、えーーーっ!!!

    どうやら、そういうチームっていうか、3名の方で作ったみたいだけど、

    凄いねっ!凄いねっ!お友達と驚愕しましたっ!!!

     

    大野さんが、ふうちゃん。風磨君が親方。

    翔ちゃんが、えっ?いつもそう呼んでいるの?あっ!しやがれか。

    翔ちゃんが、事あるごとに、○○マリウス。

    メチャメチャ、色んなパターンがあったな。。。

    で、各所でロング・ブレスをする翔ちゃん。

    外周やら退場やらで、Disco star様をする櫻葉。

    そうそう、外周の時の皆の声が可笑しかったっ!

    うんこしようとか奥さん運びしてね、ルーティンしよう。

    でも、やたらうんこが記憶に残ってます。。。

     

    ワクワクも今年で7年目。

    毎年の年初、今年もワクワクあるのかなぁ〜〜〜。

    もうそろそろなくってもいいんじゃない???なんて言ったりしてたけど、

    このワクワクのそもそもの主旨。

    それを考えたら、止めちゃダメだよねっ!!!

    今更ながらに思ったけど、これも風化させない一貫なんだよね。

    それを押し付ける必要もないと思うけど、、、

    ただ、特に助手や生徒さんでコラボするGの面々&担当の方々。

    その方々には、何故このイベントをしているのか、

    7年前に何故始まったか、それは少なからずとも説明した方がいい気も。

    とか言いながら、私もすっかり忘れていたんだけどね。

    でもね、今年の家族旅行は、そっち方面に行く予定。

    昔、何度も何度も行っていて、なので私の候補から外れていたんだけど、

    母親が、震災後行ってないから、いいんじゃない?

    その一言で決めましたっ!!!

     

    で、ワクワク。

    やっぱ、年中行事として必要不可欠ですねっ!

    楽しいし、勉強になるし、再発見するし、、、

    でもって、今回の遠征でお世話になったCちゃん。

    本当、有難うねぇ〜〜〜。

    ふふふ、面白かったし、楽しかったぁ〜〜〜。

    美味しかったねっ!!!

    深謝、深謝。又、近々、絶対会おうねっ!!!

    | さおり | 嵐・コンサート | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スポンサーサイト
                         
    0
                            
      | スポンサードリンク | - | 22:17 | - | - | -









      http://uruoijun.jugem.jp/trackback/5425
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>