潤いながら。。。

心を潤してくれるのは、潤君と仲良し嵐さん。
<< 2017年05月18日のつぶやき | main | 2017年05月19日のつぶやき >>
「ダニーと紺碧の海」観劇。

昨日は、松兄主演の舞台。

「ダニーと紺碧の海」を観劇しました。

初松兄舞台。いや〜、さすが松兄っ!!!

 

JUGEMテーマ:ジャニーズ

                     
0
                          

    私の勝手な思い込みなんだけど。。。

    主催がTBさんとパルコ。

    なもんだから、てっきりパルコ劇場だと思っていたの。

    って、今パルコ劇場閉館中。

    そのこと、すっかり頭から抜けていて、

    開演時間何時だっけ?ってチケットを見て、

    ん???紀伊国屋ホール?えっ?

    思い込みで渋谷に行かなくて良かったぁ〜。

    でもって、新宿に行ったんだけど、ここで又思い込み。

    以前、紀伊国屋ホールで観劇したなと思って、

    南口の紀伊國屋書店に行ったんだけど、

    そこはサザンシアターだったぁ〜〜〜。やだぁ〜〜〜。

    ってことは東口の紀伊國屋書店のとこだっ!

    遠回りしちゃったなって思ったけど、

    高島屋さんの前からまっすぐ行くと目の前だったから、

    あ〜、良かったっ!

    が、そこまで又迷子。紀伊国屋ホールはどこ???

    各階の案内を見ても、気が焦っちゃっているから見つけられず、

    何かのチラシがあったから、それを見たら4F。

    んもうーーーっ!!!自分が全て悪いんだけど、

    近くて遠かったわぁ〜〜〜、紀伊国屋ホール。

     

    あっ!お花は飾ってなかったけど、頂きましたボードに、

    VS嵐のお名前がありましたっ!

    撮影禁止っては書いてなかったけど、

    写真を撮っていいのかわかんなくって、撮影はせず。

    紀伊国屋ホールって初めてだったかな?

    以前、何度か来た記憶があるようなないような。。。

    ってね、席に着いたら、ん?メッチャ座りづらい椅子なんだけど。

    まっ、年季が入っているからね。

     

    松兄の演技って、ガッツリ見たのって、この前のミタゾノ位かな?

    あっ!マラソンにも出てたね。すっかり忘れてたけど。

    まっ、舞台はお初なのには間違いなく、期待大。

    行き場もなく、酔って喧嘩しての生活の中で、

    行きつけのバーで一人の女性と出会い、恋に落ちる的なお話。

    その女性にも色んな過去があり、

    こんな私が恋をしちゃいけない、、、っていう葛藤との戦いで、

    気持ちと裏腹の言葉で断ち切ろうとしたり、もどかしい。

    でも、最後は心を打ち開くんだけどね。

    ところどころ笑いもあり、それが可愛かったりして。

    って、29歳の役。ん???松兄は今幾つだっけ?

    そう言われたらそうだっけ?って思う位、

    な〜んか29歳のダニーで見れました。

    何だろうね、ずっと安心して観劇出来たというか、

    舞台での松兄はこうなんだぁ〜〜〜。納得みたいな。。。

    ん〜〜〜、上手く言えないんだけど、

    それ程気負いもなく、想像通りの松兄というか、やっぱ安心かな。

    うん、次回も是非観劇したいな。。。

     

    聞こえてきたTOKIO兄さん好きの方達のお話。

    アルバムはいつ出るの?20周年から出てないし、

    20周年からライブしてないし、もう23周年なんだけどっ!

    TOKIO兄さん達って、23周年になるの???

    えっ?武道館公演のWSが記憶にあるけど、そんな前?

    そこで思いました。

    毎年アルバムを出し、毎年ライブをしてくれている嵐さん。

    やっぱ有難いことなのね。当たり前と思っちゃいけないのね。

    その後も太一君とか山口君とかのお話もあったけど、

    ワンフーならでは厳しいお言葉だったので割愛。

    公演後。

    キスシーンがあるんだけど、

    今日はそんな長くなかったよね?何か初日は長かったらしいよ。

    おっと、そっかぁ〜〜〜。

    自然の流れで見ちゃってたけど、

    そうだよね、ワンフーだったら、そこは気になるとこだよね。

    そんな多くはないけど、何度かジャニ舞台を観劇して思うこと。

    カテコの多さ、長さ、、、嵐さんがダントツね。

    昨日もそうだったけど、結構あっさりしてるのよ。

    2回で、最後は松兄だけが残り、お辞儀。

    坂本君が、ちょっとお茶目な履け方をしていたけど、

    だいたい、他の舞台と同様2回位だったかな。

    嵐さんで2回は絶対有り得ないからね。

    ほぼほぼスタンディングオベーションもあるしね。

    お話の内容もあると思うけど、、、

    思い返せば、嵐さんの舞台。

    感動やら、よく頑張ったね、立たずにはいられない、

    そんな気にさせられる舞台だったな。。。

    だからって、他の舞台がそうじゃないってわけじゃないのよ。

    同じように感動しても、他の舞台の時は違うというか。

    嵐さんの舞台は、それはそれで、ちょっと違う世界なのかな?

    何が正解かは、よくわかんないけど、

    ただ、観劇しての思いは拍手でしか現せないから、

    それだけは心から送りたいと思いますっ!!!

    昨日も、いっぱい拍手しましたっ!!!

    松兄、とっても魅力ある素敵な兄さん。再確認しましたっ!!!

    | さおり | 舞台 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スポンサーサイト
                         
    0
                            
      | スポンサードリンク | - | 23:36 | - | - | -









      http://uruoijun.jugem.jp/trackback/5374
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>